【髪質改善】大阪南堀江の美容室 Hair salon cl9 (ヘアサロンシーエルナイン)
Call Us! 06-6556-6652

髪の毛をしっかりさせるヘアケア~お客様相談~

一般的になかなか知らないお悩み解決に役立つ裏ワザ、小ワザ。お客様からのお悩み相談などをもとに同じ悩みを持つ方の解決の糸口になれたらいいなぁ・・・っと思い、美容師歴15年の美容師が培ってきた知識でお応えしてます。



 

IMG_2501TR

「トリートメントとかってした方がいい??」

 

「今までもヘアケアしたけど違いが分からない」

 

 

当店に初めていらっしゃる方からこういったご質問や、ご意見をいただいたりもします。

 

 

重要なのは

 

「どんなことをするのか?」と「どんな状態の髪になりたいのか」

 

これによってヘアケア事態も使用するものが変わってきます。

 

一貫して言えることは髪の毛を強化してダメージを受けにくくする、ダメージした部分を補うという考えだと思うんです。

 

 

●ヘアケアをすることでのメリット

 

一般的にも知られていることもあるかと思いますが、

 

・カラーの色味をキレイに見せる

・手触りを良くする

・水分調整をできるようにする

・ツヤを出す

・パーマなどカールの弾力を出せるようにする

・髪へのダメージの軽減

・髪のコンディションを整えてカラーやパーマの施術がしやすい状態作り

・切れ毛防止

 

などなど。。。

 

さらにはカラーやパーマの後に使用する後処理剤もヘアケアには必要不可欠!

 

これをすることによって施術後の残留物を中和、除去して余計なダメージを防ぐとともに、抜け毛や髪が細くなる原因とされている過酸化皮質の発生を抑え、カラーの色持ちを良くしてくれたり、ダメージを最小限に抑えてくれるからヘアスタイルの提案の幅が広がる。

 

もちろんデメリットもあります。

 

まずはコストがかかる。

 

トリートメントしようと思ったら別途の料金発生しますよね?

 

前処理や中間、後処理剤も使用するという事はその分のコストも必要になってしまいます。

 

そして時間がプラスでかかってしまうという事。

 

カラーやパーマの前後に髪に塗布していくのでその分の時間(10~15分)が必要になってしまうこと。

 

集中ケアなどでサロントリートメントをされる場合さらにその分の時間もかかります。

 

「お金かかるし、髪の毛は傷んだら切ればいいし、気にしないです」(o^―^o)

 

って方も多いとは思いますが、そういった方にこそ実はオススメなんですよ??

 

 

髪の毛を切る理由で多いものが「髪が伸びたから」と「まとまらなくなってきたから」。

 

「のびてきたから」という方たちの中にも「毛先が傷んできた」とか「ハネたり、広がるようになってきた」というお声も多いんです。

 

もちろんヘアカットが必要なケースはありますが、適切なヘアケアをすることによって切らなくても扱いやすい髪、収まる髪質になれることも多いんです。

 

本来ならば切らなくても良い髪を毎回切っている可能性もあるかもしれませんよ?

 

 

少し話しがそれた感もありますが・・・「髪の毛を強化していく」という事でできることも増えるんですよ♪

 

上に乗せた写真の方。もちろんブロードライはしてますがクセ毛でハイライトもしてるんです!!

 

キレイなツヤと、扱いやすさを一度手に入れてしまうとクセになってしまうかも?笑

 

髪をキレイに見せたい方、髪に悩みがあるけどどうしたらよいかわからない方はLINEでも相談可能ですのでご連絡くださいね!

 

LINE ID @oyp5959r

 

友だち追加

 

 

 

see you soon♪