【髪質改善】大阪南堀江の美容室 Hair salon cl9 (ヘアサロンシーエルナイン)
Call Us! 06-6556-6652

過去記事~白髪染めを繰り返す方の悩み~

男女ともに髪の悩みの一つに白髪の悩みがあると思います。

キレイにMixされてキレイなグレーヘアーの方もいらっしゃいますが出始めは特に見つけてしまうとヘコむ…だからこそ染めるって方も多いはず。

今まで何度かこんな相談を受けたことがあります。

「白髪染め(デザインカラー)をしてると髪が細くなってきた気がする…」

とのこと。

少なくともヘアカラーをするとダメージという形で髪のタンパク質だったり、間中物質の流失があるのでハリコシが多少なりと弱まるという事は従来からの周知の事実。それをどうにか最小限にしようというのが前処理剤の役割の一つ。

この辺はほとんどの方が認知して実践されてる(はず)こと。

でもそうではなくて髪の毛自身が細くなってきたと。

こればかりは美容師より本人が一番よくわかってるし感じたことですもん勘違いでは無いはず!

と思ったらやはり勘違いでは無かった!

それはカラー剤の問題と言うよりカラーの後の事後処理の問題。

一般的なアルカリカラー(市販のものも含む)に必要な薬剤の酸化剤。実はシャンプーだけでは完全に流しきれないんです。これが残留することによって皮脂、汗などを酸化させそれが毛根の働きを弱めてしまう…

すると元気な髪が生えてこなくなるので細くなる。。。

ナンテコッタイ!

でもこれを聞いたときは驚きと感動の衝撃は大きかった。

だって「やっぱりか!」と「じゃあどうにかなる!」が一度に押し寄せてきましたから♪( ´▽`)

まずはしっかりと後処理、さらにマッサージやヘッドスパなどを繰り返すことにより血行促進してしっかりケアしていくことにより元気な髪が目指せる!

手間暇かかってしまうかもしれませんがお悩みお持ちの方は実践もしくはご相談くださいませ( ^ω^ )

see you soon♪

髪の相談はLINEでもどうぞ♪

友だち追加数