【髪質改善】大阪南堀江の美容室 Hair salon cl9 (ヘアサロンシーエルナイン)
Call Us! 06-6556-6652

過去記事~お客様相談~ヘアスタイルのオーダーのコツ

一般的になかなか知らないお悩み解決に役立つ裏ワザ、小ワザ。お客様からのお悩み相談などをもとに同じ悩みを持つ方の解決の糸口になれたら…と思い、美容歴15年の美容師が培ってきた知識でお応えします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

「この髪型にしたいのにどうやって伝えたら良いかわからない…」

美容室に行って困ることありますよね。

ヘアカタとか画像でお気に入りがあればそれを見せて相談するのも一つの手段ですが、このときに良く言われるのが「自分に似合いますかねぇ?」とか「これはモデルさんがカワイイから…」

そんな自虐的にならないで!!

■これだけは伝えたほうが良い3つの事

■写真を見せるにしてもまずは長さ。

ロング、ミディアム、ショートとスタイルにも幅がありますよね?

鏡を見てしっかり指差してOKなんで「ここぐらいの長さ」って伝えると◎

■好きなスタイルよりまずはキライなスタイル

なりたい理想のスタイルも重要ですがまずはキライな(なりたくない、やって欲しくない)スタイルを伝えてみてください。

それを参考に提案してくれると思います。

■全体よりポイントで

ぱっと見の雰囲気なんかは全体のバランスで成り立っていたりします。これは目の位置、肌の色、髪の色、頭の形…などなど
うまく伝えられない方は「これのここが好き!」とか「サイドはこれで後ろはこんな感じ。」ってな具合にバラバラでも良いから伝えるてもらえれば相手はプロ!

しっかりそのイメージを組み上げて、不自然ならその理由を加えて教えてくれますし、プラスαの提案をいくつか聞けますよ。

■いきなり”おまかせで”はしない

長年通って頂いている方ならわかりますが、初めてのお店でこれすると大抵不満が残るはず。

だって美容師側もその方の好みやライフスタイルなど情報が少ない場合、自分の好みや、流行をベースに切っていったりしますから…

面倒かもしれませんがより良い髪型になりたい場合、初めはお互いの考えの照らし合わせをしてくださいね。

see you soon♪

髪の悩み相談はLINEでもどうぞ♪
友だち追加数