【髪質改善】大阪南堀江の美容室 Hair salon cl9 (ヘアサロンシーエルナイン)
Call Us! 06-6556-6652

過去記事~お客様相談~ブリーチ無しでも明るくできるの?

一般的になかなか知らないお悩み解決に役立つ裏ワザ、小ワザ。お客様からのお悩み相談などをもとに同じ悩みを持つ方の解決の糸口になれたら…と思い、美容歴15年の美容師が培ってきた知識でお応えします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初めてカラーをする方や、サロンでのカラーが初めての方からのご質問いただきました。

「ブリーチしないでも明るくできますか?」

■ヘアブリーチとは脱色のみ

明るくする=ブリーチが必要

って思ってる方も多いみたいです。

黒染めや縮毛矯正などの施術履歴が無ければ自然な明るさや色味(ナチュラルブラウンとかライトブラウンなど)であればブリーチ入りません。

カラーの作用をザックリ説明すると髪のメラニン色素(髪の色の素)を破壊し脱色するのと同時に色味が髪の内部で発色するという2つの反応が行われているのです。

それに対してヘアブリーチは脱色のみ。
彩度の高い色(はっきりした色味)を求める場合や全体的に薄い色、あとはアジア人なら赤味を完全に消したい時などはブリーチを使うことが多いです。

最近のカラー剤は発色がとても綺麗なので上記した通り、黒染めや、縮毛矯正の施術履歴が無ければ充分満足できる明るさにできますよ♪

逆に言うと黒染めや、縮毛矯正をしていると思った通りの色や明るさになりませんので「やったの結構前だし言わなくても大丈夫!」なんて判断せずに念のためいつぐらいに黒染めや縮毛矯正をしたことを伝えていただくと理想のカラーにしてもらいやすくなりますよ!!

参考にしてみて下さい。♪( ´▽`)

see you soon♪
髪の悩み相談はLINEでもどうぞ♪
友だち追加数