【髪質改善】大阪南堀江の美容室 Hair salon cl9 (ヘアサロンシーエルナイン)
Call Us! 06-6556-6652

過去記事~お客様相談~トリートメントって意味ないの?

一般的になかなか知らないお悩み解決に役立つ裏ワザ、小ワザ。お客様からのお悩み相談などを美容歴15年の美容師が培ってきた知識でお応えします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近というかここ数年?

ネットとかでも言われてるおかげでこんな質問もありました。

「トリートメントってあんまり意味ないんでしょ??」

結論から言うとそんな事はないと思いますよ。

なぜこんな話題になったのかちょっと掘り下げてお話しすると、まず髪の毛というものは死滅細胞だという事。

どういう事かと言うと、私がうっかり指を切ってしまったとします。

傷の度合いにもよりますがちょっと血が出るぐらいであれば絆創膏貼っておけば2、3日で治りますよね♪( ´▽`)

ところが髪の毛は自身の治癒力というか回復する事が出来ない!

つまり一度ダメージしてしまったら元に戻る事は出来ないんです。

その事実があるのに「もとの健康な髪になる」とか「ダメージした髪が治る」みたいな表現をした事が発端となって「治る事が出来ないのになんで??」ってなったわけです。

まぁ確かに矛盾してますよね(−_−#)

実際は

“健康な髪のような”

って表現が正しいんでしょうけどね…

ここで話を戻しますが、じゃあやっぱり意味ないの??

ってなりますよね。

実際にはトリートメントの種類にもよりますが今よりもダメージをさせないようにダメージ具合を食い止めてくれたり、髪が引っかかったりすると切れ毛が出来たりしちゃいますがそうならないように髪のコンディションを擬似的に良い状態にしているんです。擬似的だから徐々に効果が薄れていってしまうわけですが…

コーティング系ならギシギシした手触りを改善してくれたり、補修系であれば本来あるべきタンパク質や保水成分なんかと非常に近いものを補充して一時的にですが髪の強化やコンディション(しっとりさせたりとかですね)をより良い状態に持っていく。

少なくとも髪へのストレスやダメージによる本人のストレスは軽減できると私は思ってます。

髪の状態に合わせてトリートメントの力を最大限に発揮できるものを選ぶ事が本来なら重要なんですよ。

中には気休め程度のものもあるのでしっかり選んでくださいね。

なんでもネットで調べられる時代だからこそ正しい知識と情報を集めるようにしてくださいね。

see you soon♪

髪の悩み相談はLINEでもどうぞ♪

友だち追加数