【髪質改善】大阪南堀江の美容室 Hair salon cl9 (ヘアサロンシーエルナイン)
Call Us! 06-6556-6652

梅雨時期こそ集中ケア

大阪 南堀江の髪の悩み改善サロン

Hair Salon cl9

シーエルナイン

 



ついに今週大阪も梅雨入りが発表されましたね。

 

しかも台風まで来てて明日以降の天気は雨、雨、雨。。。

 

湿気で髪がまとまらない、拡がってしまう髪の方に厳しい季節ですね・・・。

 

 

だからこそ!

 

そう、だからこそなんです!

 

 

この時期にしっかり髪のコンディションを整えておくことで梅雨→夏と乗り越える髪作りしていきませんか?

 

 

 

湿気に負けない髪作り

 

そもそもなんで梅雨時期や湿度の変化で髪がぼさぼさになりやすいかご存知でしょうか?

 

 

毛髪は大きく4つの結合によって形を保っているんです。

●シスチン結合

●ペプチド結合

●イオン結合

●水素結合

 

その中の「水素結合」ってのが簡単に言いますと水に濡れると切断、乾くと再結合するわけです。

 

寝癖を直すときは少し濡らしてからドライヤーで乾かしながら直すとキレイになりやすいのもそのためです。

 

 

雨の日は直接濡れることもありますし、湿度の高い日って空気中の水分濃度が高いってことなんで、

 

髪が空気中の水分を吸収→水素結合切断

 

んでもって自然乾燥と同じ感じで乾いていくのでパサつき、クセ戻り、広がりが出てしまうわけなんです。

 

 

クセ毛の方はパーマやストレートパーマなどで真っ直ぐにするのも方法の一つですよね。

 

でもそんなにくけ毛でもないのに広がる方はどうしたらよいのか?

 

 

その方は間違っても縮毛矯正はしないでくださいね!

 

 

髪が拡がる理由も上記したのと同じ原理。

 

ただ拡がりやすい方のほとんどが「ダメージが原因」という事に気づいていないだけなんです。

 

 

髪がダメージを受ける(カラーやパーマ、その他熱や紫外線など)というのは、髪の内部からたんぱく質などが流失したり破壊させるという事。

 

健康な髪なら12%前後保水することもできるのですがダメージを受けるとそれが無くなってしまうわけです。

 

 

無くなった部分はどうなってると思います???

 

 

答えは 「そのまま」

 

空洞なんです。

 

そこに水分が入っていってしまう。水素結合が切断されやすい状態なんですね。

 

 

その空洞をしっかり埋めていく必要があるわけなんです。それが内部補修型のヘアトリートメントなどなんですね。

 

残念ながら市販のトリートメントでは浸透率や成分の違いから本当に必要な部分に働きかけることができていないことがほとんどです。

 

仕上りが重たかったり、ベタベタするようなものは表面にコーティングしていく「コーティング型トリートメント」なので目的がすこし変わってきてしまうんです。

 

 

しっかり内部を埋めるようにするだけでも髪のまとまりは変わってきます。

 

拡がる悩みでお困りの方はケアの仕方を見直してみてくださいね。

 

See you soon ♪