【髪質改善】大阪南堀江の美容室 Hair salon cl9 (ヘアサロンシーエルナイン)
Call Us! 06-6556-6652

セルフカラ―ってどう思う?~お客様相談~

大阪 南堀江の髪の悩み改善サロン

Hair Salon cl9

シーエルナイン



今まで多くの方が一度は挑戦したことがあるであろう市販のカラー(セルフカラ―)について。

 

良く聞かれたりするのが

 

「美容室のカラーといったい何が違うの?」

といった感じの質問。

 

その質問に対してセルフカラ―のメリットデメリットを踏まえてお応えしていこうかと思います!

 

セルフカラ―は髪が傷む?

 

聞いたこともあるかと思いますがセルフカラ―は髪が傷む!

 

といった内容。

 

正直、美容室でカラーをしても、自宅でセルフカラ―をしてもどっちも髪へのダメージはありますよ!

 

ただし、髪のコンディションによって薬剤の強さをコントロールできたり、ダメージを最小限に抑えるための前処理、後処理なのどケアができるという点で美容室での施術と比べたときにセルフカラ―は強めの薬剤でただ染めるだけになってしまうのでその部分でかなりの差が出るという事なんです。

 

そもそも、セルフカラ―を使うのって専門知識や技術をもたない一般の方。

 

だからこそ、誰でも、簡単に、しっかり染まる。

 

その部分が強みなわけなんですよ!

 

だから細かい色味の調整はなかなかできないし、染まらなかった・・・ってことが少なくなるように薬剤のパワーも強めなんですよね。

 

同じ「髪を染めるカラー剤」でも美容室で使用するカラー剤の成分とは中身はチョット違ってたりするんです。

 

 

セルフカラ―のメリット

 

●簡単、お手軽、いつでもできる

●臭いや刺激は少な目

●価格が安い

 

価格やお手軽なのが最大の魅力かと思います。

 

 

セルフカラ―のデメリット

●薬剤の成分が残留しやすい

●色味の細かい調整ができないのでできる仕上りにも限りがある

●薬剤のパワーの調節ができない

●色むらになりやすい

●髪の長さに対した適量を塗布できないことが多い

●上記の理由も含め、ダメージしやすい

●薬剤が髪や頭皮に残留しやすいので細毛や抜け毛、頭皮トラブルの原因になりやすい・・・などなど

 

美容師目線だとどうしてもデメリットが多く出てしまうのですが・・・

 

色味をこだわらなかったり、一時的なカラーや、部分的なカラーであればセルフカラ―はとっても便利なものだと思うんです!

 

ですが長期的に見てしまうと気になる部分が多いのでカラーをするならセルフよりも”ちゃんとケアしてくれる”美容室で染めることをオススメ致します(o^―^o)

 

See you soon♪